FC2ブログ

鷹、ワシ好きやのにな~

鷹、ワシ好きやのにな~ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

熊本の野鳥 鳥インフル クマタカからH5N1型
3月19日10時8分配信 西日本新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000000-nnp-l43

みさちゅ:クマタカちゃん。その後、どうなったのかしら?

環境省は18日夜、熊本県相良村で見つかった野生のクマタカから鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。

国内では2004年、京都府で鳥インフルエンザが発生した際に野鳥から強毒型のウイルスが検出された例がある。

九州では今年1月、宮崎県内3カ所で高病原性鳥インフルエンザが発生しており、同省は毒性についてさらに分析するとともに、宮崎県での発生例との関連も調べる方針。

 同省によると、ウイルスが検出されたクマタカはメスの成鳥。今年1月4日、同村の林道で衰弱した状態で発見された。外傷がなかったため、猟銃の弾による鉛中毒の可能性を調べるとともに鳥インフルエンザの疑いについても簡易検査。

2月10日、鉛中毒かどうかは不明だったものの、鳥インフルエンザウイルスに関し陽性と判明。鳥取大の鳥由来人獣共通感染症疫学研究センターで詳しく検査した結果、今月18日に「H5N1型」が分離された。

 今のところ、クマタカの捕獲者や周辺の養鶏場などから異常は見つかっていないという。

 相良村は今年1月に鳥インフルエンザが発生した宮崎県清武、新富両町から約60キロの距離にある。クマタカの縄張りは13‐25平方キロメートル。同省は宮崎県内で発生した鳥インフルエンザとの関連性について「今の時点では何とも言えない」と話している。


とにかく鳥好きなわたしとしては、鳥インフルエンザは防ぐ方法ないかな、と思うよ。
鳥も人間も、どっちも守らなくちゃね。


愛車パーツ
ホンダモンキースペック
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misacyu.blog83.fc2.com/tb.php/71-5e6f46b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。